ハリアーの特徴と値段設定

新型ハリアーの特徴とは先進、革新、高級を今に表現した新世代モデル

 

SUV たるアドバンテージをベースにしながらそこにスポーティー&ラグジュはG テイストを表現していたトヨタハリアーがついに復活した

 

振り返ってみれば初代モデルがとても衝撃的なデビューになり1999高級感の塊と言われてSUV が誕生2003年には2代目のハリアーにスイッチして長らく販売が続けられていた。

 

ハリアーが築いてきたコンセプトはラグジュアリーテイスト強めてRX シリーズと引き続枯れていたしかし、価格帯や内容を含めてあまりアップグレードによって手が届かない存在となっていた。そこであの頃のアリア復活を期待する声に応えるべく3世代目モデルとして登場することになったのだ。

 

新型ハリアーはハリアーたるコンセプト変えることなくそのスタイリングは誰が見てもハリアーでし費として誰が見てもかっこいいと呟いてしまうものもちろん乗用車系のプラットフォームをベースにしているのであのスポーティな乗り味もあの快適性も失ってないという。

 

パワーユニットは、ガソリンエンジンだけではなく、ハイブリッドもラインアップし、装備内容も含めて、ハリアーファンが求めていたモデルに仕上がっていると言えます。

 

そんなアリアだが、車も一つサプライズがあります。それが価格設定だガソリン2WD のグランドタイプならなんと300万円を切る272万円で、若い人たちにも手の届く価格帯に落ちた。

 

 

高級系のSUV ということで、これまでは40代から50代若くても30代後半の人しか乗れないような値段設定になっていた

 

だが時代は変わり、ハイブリッドにも適応し運転のしやすさ、高級感は変わらずに値段だけを2WDにモデルを用意したことで新しい世代がこのアジアをどんな形で取っていくのか非常に楽しみです。

 

この値下げにより行楽地遊べる地域で高級感あるハリアーがこれから続々と出てくるのかもしれないですね。